• iPhone7sを使う際に必要になる電話会社との契約

    テレビのニュースや新聞などで話題になっているのを見て、人気のスマートフォンであるiPhone7sが使いたいと思った人も多いのではないでしょうか。


    これは携帯電話の一種なので、家電量販店などに行って購入するだけでは使えません。

    携帯電話会社と契約することで、初めて使えるようになります。

    iPhone7sを使うには、まずはどの携帯電話会社で使うか決めるところから始めます。



    この端末が利用できる携帯電話会社は、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3社です。



    主要な電話会社として知られるこれらの中から、好みのところを選んで契約に行きます。


    どの電話会社と契約しても提供される端末は同じですが、サービスの内容や料金などは異なります。そのためそれらを事前によく調べた上で会社を決めます。
    利用するにあたっては、やはり料金の安いところを選ぶのがよいでしょう。

    毎月支払う料金ですから、小さな違いも積り重なると大きな出費となってくるからです。パンフレットで調べたり、ショップの店員さんに料金体系を聞くことで安い会社がわかります。


    契約する会社を決めたなら、次に料金プランを決めます。

    これは会社によって複数用意されており、料金が高くなるほど使える通信量が多くなっていきます。

    一ヶ月にどれぐらい通信するのか考え、それに合わせたプランを選ぶようにしてください。


    なおiPhone7sはデータ通信が多くなるので、パケット定額サービスを選んでおくと利用料金がお得になります。


    また故障した時に備えて、各種サポートプランに加入しておくと安心です。